医師紹介 Doctors

井口正道(小児科・小児アレルギー科)

 

医学博士(論文:アトピー性皮膚炎合併乳児食物アレルギーに関する研究)
学会認定小児科専門医
学会認定アレルギー専門医
日本小児科学会会員
日本アレルギー学会会員
日本小児アレルギー学会会員
昭和46年 埼玉県草加市で出生
草加市立栄小学校卒
獨協学園を経て獨協医科大学医学部を平成9年に卒業
国立大蔵病院小児科 (現成育医療センター)・北九州市立八幡病院小児救急で研修
東京慈恵医科大学小児科に入局
慈恵医大付属第3病院・柏病院・富士市立中央病院に勤務
(独)相模原病院小児科で3年間、小児アレルギーを学ぶ
平成21年9月より当院にて診療を始める

井口真帆(小児皮膚科)

 

日本皮膚科学会会員
昭和52年 神奈川県横浜市で出生
平成15年 桜蔭学園を経て北里大学医学部を卒業
(独)相模原病院小児科で2年間小児科研修後、同院皮膚科に勤務。皮膚科医として厚木佐藤病院、荒川生協診療所で勤務
その後4年間、愛育病院皮膚科山本一哉先生のもとで小児皮膚科を研修する
平成21年9月より当院にて診療を始める
一児の母

初代院長 井口正美

 昭和39年当院を開業 平成30年7月没(享年90歳)

医学博士(論文:滲出性体質に関する研究)
学会認定小児科専門医
昭和3年 東京御徒町で出生
旧制独逸学協会中学校(現獨協)を経て旧制
日本医科大学医学部を昭和27年に卒業
日赤中央病院小児科(現日赤医療センター)葛飾日赤小児科を経て昭和39年6月に当院を開業